Accessで直前行の値を入力するには

Accessアクセス, テーブル, フォーム, 入力, 直前行

Accessでデータ入力作業を行うとき、直前レコード(直前行)の値を入力したい場面に遭遇することがあります。

例えば、販売管理システムにおける販売日付などの同じデータを入力したい場合や、商品マスタを入力する際に直前レコードの一部を修正して入力したい場合などです。

テーブルのデータシートに直前レコードを入力する

完成したデータベースシステムでは、直接テーブルにデータを入力する機会は少ないと思いますが、開発途中でテーブルに直接データを入力したい場合などに、Accessを操作する上で知っていると便利なショートカットキーが存在します。

【Ctrl】 +【7】

※テンキーの7ではなくてキーボード上段の【7】キーです。

直前レコードの値を入力したいセルで【Ctrl】 +【7】とキーボードを押すことで、直前のレコードの値を入力することができます。

 

 

フォーム(データシートビュー)で直前レコードを入力する

 

 

フォーム(表形式)で直前レコードを入力する